SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。
SDGsは2015年9月の国連サミットで採択されたもので、国連加盟193か国が2016年から2030年の15年間で達成するために掲げた目標です。

一般社団法人EARTH YOGA 協会では17項目のうちの4つにより力を入れて、さまざまな環境問題や社会問題の解決に貢献しています。 活力ある社会の実現と自然環境の維持を目指し、心身の健康活動を推進します。

EARTH YOGAは単なるヨガではありません。 私たちは”自分自身と向き合い、心身の調和を図り一人ひとりの精神性を高める”ことを通して、常にこの地球によい変化をもたらしたいと思っています。

そのため、収益の一部を自然保護に関わる慈善団体に寄付させていただいています。 珊瑚は沖縄、オーストラリア、アジアの海にサンゴを植え付けることができます。木は北アメリカ、ラテンアメリカ、アフリカ、アジアの森に植えることができます。 この活動は皆さまの素晴らしいサポートのおかげでよりよくなっています。心より感謝申し上げます。

すべての人に健康と福祉を

あらゆる年齢のすべての人の健康的な生活を確保し、福祉を推進する。


海の豊かさを守ろう

海洋と海洋資源を持続可能な開発に向けて保全し、持続可能な形で利用する。


陸の豊かさも守ろう

陸上生態系の保護、回復および持続可能な利用の推進、森林の持続可能な管理、砂漠化への対処、土地劣化の阻止および逆転、ならびに生物多様性損失の阻止を図る。


パートナーシップで目標を達成しよう

持続可能な開発に向けて実施手段を強化し、グローバルパートナーシップを活性化する。

SDGs活動報告

SDGs
ビーチヨガ&ビーチクリーンを開催しました。
SDGs
ビーチヨガ&ビーチクリーン in 長垂海岸
SDGs
4月22日はアースディです。
SDGs
目に見えるものだけでなく、”地球に優しいかどうか”
SDGs
3/13(日)ビーチクリーン 開催のお知らせ
SDGs
年始のビーチクリーン